診療時間

診療時間
月・火・木・金曜
午前 9:00〜12:00
午後 3:00〜6:00
土曜日
午前 9:00〜12:00
午後 2:00〜4:00
休診日
水曜・日曜・祝日

【7月8月の休診日】
◆7月16日(火)
◆8月5日(月)〜12日(月・祝)   

▶診療カレンダーはコチラをご確認ください!

<2019年度 板橋区民一般健康診査について>

今年も6月から、板橋区国民健康保険に加入している方、高齢者の区民一般健康診査が開始となります。 これまで、健康診査のご予約をお電話でも受付けておりましたが、お電話の対応で診療に影響がでたり、健康診査当日になってから問診表を記入したりと問題も生じました。そこで今年からは、健康診査のご予約は、直接窓口にお越しいただくようお願いいたします。窓口では、診察の方の窓口業務を優先させていただくため、お待ちいただくこともありますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

☆夜間や休診中に体調を崩してしまったら☆
板橋区医師会のホームページに、休日診療を実施している医療機関が掲載されています。 https://www.itb.tokyo.med.or.jp/kyujitsu/
受診の際は、お電話でご確認ください。


<重要なお知らせ>
近隣の薬局は19:30で処方箋受付を終了します。
かぜ、インフルエンザ、下痢嘔吐の胃腸炎などの流行期、休診前後など診察までに2時間以上お待たせる場合がございます。診療受付終了ぎりぎりのお時間ですと、当日に処方を受け取れない可能性もありますので、受診はできるだけお早めに。


▶診療カレンダーはコチラをご確認ください!

トピックス
<たくみ内科受診をお考えの患者様へ
たくみ内科では、生活習慣病、漢方、一般内科の診療を行っており、生活習慣の指導に重点をおいて、お一人お一人にきめ細かい診療を心がけています。患者様が集中した時には、診察までの待ち時間が長くなってしまうため、多くの患者様が受付をした後に外出されます。待合で待っている方が少なくても、なかなか自分の診察順番がこない、ということもありますので、受付の際にお尋ねください。
▶たくみ内科で診察を待たないコツ

◆安定した生活習慣病(糖尿病、高血圧症、高脂血症)の方には、生活習慣病指導管理料(糖尿病 800点、高血圧症 700 点、高脂血症 650 点)を算定しており、生活習慣を重視した診療を行っております。生活習慣病指導管理料を算定していない医療機関より診察費が高く、月に1回以上の通院、処方は1ヶ月分となります。「薬だけくれればいい」「今まで同じく2か月分の薬をほしい」といった診療は行っておりません。

◆診察は、中学生以上とさせていただいており、未成年の方の診察は、保護者同伴をお願いしております。

◆通常の診療で、点滴を行っていないため、院内に診察を待つ間のベッドがございません。また感染性のご病気の方がお待ちになるスペースも限られています。
電話での予約システムを導入していないため、来院いただいて受付を行いますが、受付の後、診察の順番をお待ちいただく間、ご自宅や送るまでお待ちいただくようご案内しております。代理の方が受付していただいても結構です。
点滴をご希望の方だけでなく、診察をお待ちになれないほど症状がつらい方にも、近隣の医療機関をご案内させていただきますので、ご遠慮なくお申し出ください。

<65歳以上の肺炎球菌ワクチンについて>
肺炎球菌ワクチンは、23価ワクチンのニューモバックスNPと13価ワクチンのプレベナー13の2種類があります。
日本では、65歳以上の高齢者の定期接種は、23価のニューモバックスNP、小児期の定期接種は13価のプレベナー13を接種しますが、外国では、65歳以上の高齢者には13価のプレベナー13と23価のニューモバックスNPの両方を接種することを推奨しています。たくみ内科では、呼吸器疾患をお持ちの方、肺炎を予防したいという方のご希望に応じて、13価ワクチンのプレベナー13の接種を行っております。(¥11,000)。


<お子様をお持ちの方へ>
*大切なお子様により安全で適切な医療をお受けいただくためのお願いです*
当院では、中学生以上の方を対象に診療を行っており、小児の診察は行っておりません。また、保護者の方の同伴をお願いしております。
お越しいただいても、インフルエンザの検査、肺炎の検査、胃腸風邪による脱水に対する点滴など、必要な医療ができず、お薬の処方もできない場合がございます。
長い時間お待ちいただき、診察の結果何もお薬をお出しせずに、小児専門の医療機関へ受診していただく場合がございます。
小児科専門の医療機関への受診をお願い申し上げます。


<妊娠中の方へ>
当院では、妊娠中の方の診療は行っておりません。また、妊娠の疑いが強い方には、妊娠の有無がはっきりするまで、検査や治療を見合わせる場合がございます。診療をご希望の方は、産科や総合病院にてご相談ください。


風邪症状でおかかりの方急性の下痢症状でおかかりの方は、こちらをお読みください。
■当院では、薬にだけに頼る治療ではなく、日常行える健康管理の指導も大切にしております。

■休診日、診療時間後に体調が悪化した方は、 「消防庁テレホンサービス(救急相談センター)」にて、受診可能な医療機関をお問い合わせください。
→ 03-3212-2323

トピックス



※病気に関するニュースを記載しております。是非ご覧ください。

ごあいさつ

はじめまして。たくみ内科院長の太組由貴(たくみ ゆき)です。
私は、西洋医学と漢方治療の両面から、皆さまの健康を維持し、不調を取り戻し、将来の病気を予防することを思って日々の診療にあたっております。
また、内科医として自分の診療の範囲をわきまえ正しく判断し、私の得意とする診療の範囲を超える医療については、適切な医療機関を検討することを信条としております。
ご紹介先の医療機関は、病状、患者様のご希望などでお選びします。
不調を感じた時、どこを受診してよいかわからない、など健康に関するお困りのことがあれば、まずご相談ください。
ここ四葉の地で、皆さまの健康維持のお役に立ちたいと思っております。
どうぞ、お気軽にご来院ください。

院長太組由貴
院長 太組 由貴

診療案内

このような症状の時はご相談ください
  • 健康診断で異常を指摘されたとき
  • よくわからない発熱や、風邪をひきやすい、疲れやすいなどの体調不良
  • 生活習慣病のある方:
    高血圧症、高脂血症、糖尿病、痛風、高尿酸血症、脂肪肝、動脈硬化など
  • 胸やけ、胃酸過多、逆流性食道炎、胃炎、慢性下痢、便通のトラブルなど
  • 呼吸の病気:せき喘息、気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)など
  • 腎臓:尿の異常、タンパク尿、慢性腎臓病(CKD)など
  • 悪性疾患維持期・心筋梗塞後遺症・脳血管障害後遺症などの慢性状態で、ご自宅近くの診療ご希望の方
  • めまい、慢性的な頭痛などのお悩み
  • 冷え性・更年期などで漢方治療ご希望の方
  • ご高齢の方の健康管理
  • アレルギー:花粉症、アレルギー性鼻炎など
  • 急性病:風邪・インフルエンザ・腹痛・下痢・頭痛・膀胱炎など
  • 健康に不安を感じたとき

アクセス

〒175-0084
東京都板橋区四葉2-1-10
四葉メディカルモール1F
TEL:03-5967-2422
駐車場あり

バス路線のご案内
成増駅より
赤01赤羽駅西口行
赤01志村3丁目駅行
高島平駅より
赤01高島平操車場行
下赤塚駅より
赤01高島平操車場行

下車するバス停は全て「四葉町」または「徳丸西」です。

このページのトップへ